気分やコーディネートに合わせデザインを書き換えるイヤーアクセサリー『VIEWS』


凸版印刷と白球、昭和機電の3社は、正三角形の電子ペーパーを3つ組み合わせた正四面体のイヤーアクセサリーとなり表示されるデザインを自由に変更できるのが特長の「カラー電子ペーパー」を採用したイヤーアクセサリー『VIEWS』を共同開発しました。


カラー電子ペーパーを正四面体の3側面に搭載し、各面に表示される絵柄を好みのデザインに切り替えられるイヤーアクセサリー『VIEWS』。
デザインを変えたいときには専用のドッグに載せてボタンを押すだけ、50以上のデザインパターンに切り替えることが可能。その日の気分やコーディネートに合わせてデザインを変えることが出来るのだそうです。
電子ペーパーは現状、電子書籍リーダーなどに使われています。液晶ディスプレイなどと比べた場合、圧倒的な省電力がメリットです。
カラー化が難しいといわれていましたが・・・。

『VIEWS』は、カラー電子ペーパーを正四面体の3側面に搭載し、各面に表示される絵柄を好みのデザインに切り替えられるイヤーアクセサリーです。その日の気分やコーディネート、シーンに合わせて、デザインを自由に変えられます。

電子ペーパーには、凸版印刷が2015年9月に開発したセグメント型カラー電子ペーパーを採用。表示させたい画像をあらかじめ電極の形状として回路設計することで、デザイン性の高い滑らかで美しい表示が可能となっています。

『VIEWS』のデザインを変えたいときは、専用ドックに載せてボタンを押すことで、各面の電子ペーパーを書き換えることができます。3面の組み合わせで、50以上のデザインパターンの表現が可能です。なお、本体にはバッテリーや通信機能を搭載しておらず、表示部以外の機能はすべて専用ドックに実装されています。これにより、軽量化と軽快な着け心地を実現したとしています。

詳しくはこちらをどうぞ>>>カラー電子ペーパー搭載イヤーアクセサリー『VIEWS』発表、気分やコーディネートに合わせデザインを書き換え2016年2月19日 出典:Engadget日本版






その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース (2016/2/18 – 2016/2/23)
404カラットの巨大ダイヤって・・・どれくらい?
本物の多肉植物を使ったアクセサリーがかわいい♡
美輪明宏「アクセサリーの力」
防犯グッズにもなるオシャレなウェアラブルアクセサリー『Stiletto』







コメントを残す