個性、自己表現、即時性とDIY精神 アレキサンダー ワン 初のジュエリーコレクション


「アレキサンダー ワン(ALEXANDER WANG)」が、初のジュエリーコレクションを発売。
アレキサンダーワン青山店にて2016年3月上旬より数量限定とのこと。

テーマは個性、自己表現、即時性とDIY精神

初のジュエリーコレクションは、2016年春夏コレクションで発表。
工業用のバイクチェーンからインスパイアされたバラジウム製のピアス(税抜45,000円)、ロックカフ(税抜73,000円)、ダブルロックネックレス(税抜80,000円)の3型が登場。テーマは「個性、自己表現、即時性とDIY精神」洗練されてデザインに仕上がっています。

ジュエリーコレクションは、2016年春夏コレクションのランウェイでモデルが着用していたもので、工業用のバイクチェーンからインスパイアされたパラジウム製のピアス、カフ、ネックレスの3型が登場する。
個性、自己表現、即時性とDIY精神をテーマとしたコレクションと調和するよう作られたジュエリーは、ラフでハードでありながらも洗練されたデザインに仕上がっている。なお、ネックレスとカフに装飾されたロック部分は24金でコーティングされている。

詳しくはこちらをどうぞ>>>アレキサンダー ワン 初のジュエリーコレクションがデビュー、工業用のバイクチェーンからインスパイア2016年2月29日 出典:Fashion Press






その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース
「アレキサンダー ワン」初のジュエリーコレクション登場
アレキサンダー ワン初のジュエリーコレクション 3月から販売 3月1日
「アレキサンダー ワン」がジュエリーをローンチ
TASAKI、「タサキ オ・リッツ・パリ」のオープン記念ハイジュエリーコレクションを初公開
新ハイジュエリーコレクション「シグネチャー ドゥ シャネル」シャネル(CHANEL)







コメントを残す