ハイジュエリーコレクション「マダン」、デザイナー石原勇太


高価格帯のハイジュエリーコレクションの新ブランド「マダンMADAN)」。「シハラshihara)」を展開するユイクリエイツが立ち上げ、3月23日から4月19日までイセタン サローネISETAN SALONE)で展開されるとのことです。

素材本来の美しさと輝きを最大限に引き出す

オーセンティックな美しさを追求しながらもコンテンポラリーなデザインにより新たな価値を付加した新ジュエリーコレクション「マダン」はジュエリーデザイナー石原勇太が手掛けます。素材本来の美しさと輝きを最大限に引き出すことを目的とし、無駄をそぎ落としたフォルムが特徴です。

ジュエリーデザイナー石原勇太が手掛ける「マダン」はオーセンティックな美しさを追求しながらも、コンテンポラリーなデザインにより新たな価値を付加した新しいジュエリーコレクション。無駄を削ぎ落としたフォルムが特徴で、素材本来の美しさと輝きを最大限に引き出すことを目指している。1連のパールの一部を2連、3連にする特殊パーツを用いた「M」や、パールネックレスの一部を4/1、4/2、4/4と金属に変化させた「GRADATION」、クラシックなジュエリーをアップデートした1点ものの「RE-」、異なる半貴石を合わせることで新たな表情を生む「FUSION」、半分に切断したパールと金属プレートのコントラストが印象的な「SLIDE」の5つのコレクションで構成。価格帯は「M」や「GRADATION」「RE-」は50〜200万円、「SLIDE」と「FUSION」は10万円〜を予定している。

詳しくはこちらをどうぞ>>>「シハラ」デザイナー石原勇太がハイジュエリーコレクション「マダン」立ち上げ2016年3月4日 出典:Fashionsnap.com






その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース (2016/1/21 – 2016/1/23)
“ハッピーダイヤモンド”の40周年を記念 ジュエリーメゾン「ショパール(CHOPARD)」
TASAKI、「タサキ オ・リッツ・パリ」のオープン記念ハイジュエリーコレクションを初公開
新ハイジュエリーコレクション「シグネチャー ドゥ シャネル」シャネル(CHANEL)
ニナ リッチ新作ジュエリーコレクション「モードの劇場」













コメントを残す