会話の生まれるジュエリー「トーカティブ」、新宿伊勢丹で初単独イベント

talkative “おしゃべり好きな”という意味の名のジュエリーブランドトーカティブtalkative)」。
会話の生まれるジュエリーをコンセプトにしているこのブランドの初の単独イベントが伊勢丹新宿店で行われています。
ルチルクォーツアメシストアゲートラピスラズリなどを18金と組み合わせた2016年春夏の新作コレクションその他を展示、この記事をご紹介します。

“おしゃべり好きな”という意味の「トーカティブ」は、会話の生まれるジュエリーをコンセプトに、デザイナーのマロッタ忍(Shinobu Marotta)がグラフィカルでハンサムなジュエリーを提案している。

 会場では、2016年春夏の新作コレクション「STICK」が登場。ルチルクォーツ、アメシスト、アゲート、ラピスラズリなど高貴な彩りの宝石を18金と組み合わせ、艶めくキャンディスティックのような楽しさとミニマルな造形美に仕立て上げた。この他にも、人気の定番シリーズや「Banquet Bijou」「COLLABO」の新色まで豊富にラインナップする。

出典http://www.afpbb.com

詳しくはこちらをどうぞ>>>世界最大のダイヤモンドの街とナポレオン2016年06月29日 出典:AFP BBNews





その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース
黒のロングドレスに6億円超のジュエリーを身に纏い~長澤まさみ
NATURALI JEWELRY、『シュガシュガルーン』の安野モヨコ氏とコラボ
賞品はピンクダイヤモンドのペンダント、第4回「きらきらジュエリー川柳大賞」
大切な思い出のジュエリーを子や孫へ 「J活」
夏の新作「モルガンベロ」フランス生まれのカラーストーンジュエリー






JNA2016年受賞者を発表 Jewellery News Asia


Jewellery News Asiaは「June Hong Kong Jewellery & Gem Fair」に並行して開かれた記者会見で、アジアにおける宝石・原石産業における業績を表彰するJNA賞の10部門の最終受賞者候補リストを発表、この記事をご紹介します。

今年で5回目となるJNA賞は第1級の表彰プログラムであり、アジアにおける取引の進展に焦点を合わせ、宝石・原石産業における卓越性と業績を認定し、表彰するものである。

今年は10の国・地域の28社を代表する受賞者39人が選ばれた。選ばれたのは、中国(大陸)、香港、インド、マレーシア、シンガポール、スイス、台湾、タイ、アラブ首長国連邦(UAE)それにベトナムである。最終選考に残った候補の3分の1は初めの参加者か受賞者である。

UBMアジアのウォルフラム・ディーナー上級副社長は「今年、JNA賞は発足5周年を迎える。宝石・原石業界のイノベーション、リーダーシップ、持続可能なビジネスモデルにおいて認知度を生み出し、卓越性を磨くなど、これまでに達成したことを大きな誇りとしている」と語った。

出典http://prw.kyodonews.jp

詳しくはこちらをどうぞ>>>JNA ジュエリー業界で名誉あるJNA賞の2016年受賞者を発表2016年06月27日 出典:共同通信 PRワイヤー



その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース
賞品はピンクダイヤモンドのペンダント、第4回「きらきらジュエリー川柳大賞」
大切な思い出のジュエリーを子や孫へ 「J活」
ブルーの光を放つ神秘的なアクセサリー
ジュエリーブランド「ウノ・デ・シンクエンタ」20周年パーティー、著名人他250人来場






大切な思い出のジュエリーを子や孫へ 「J活」


愛用のジュエリーを子や孫に受け継いでもらう「J活」サービスを宝石・貴金属製造販売業「アンブローズ アンド カンパニー」(東京都中央区)が始めました。


「J活」というのをご存知ですか?
自分が愛用していたり大切にしているジュエリーを子供や孫が使えるようサイズ直しやデザインも一新し受け継いでもらうというものです。
もともと大切なジュエリーは母親から子供へ受け継ぐ、というのはあったことですね。
しかし、リサイズやデザインを一新するというのはあまりなかったのではないでしょうか。
このサービスを宝石・貴金属製造販売業「アンブローズ アンド カンパニー」(東京都中央区)が始めました
お見積もりが無料というのも嬉しいですね。

人生の終わりをより良く締めくくる「終活」ブームが続く中、愛用のジュエリーを子や孫に受け継いでもらう「J活」が広がっている。結婚や記念日など思い出の宝飾品を、サイズ直しだけでなくデザインも一新するリモデルの人気が高いという。
J活のサービスを始めたのは、宝石・貴金属製造販売業「アンブローズ アンド カンパニー」(東京都中央区)。婚約指輪の定番、立て爪のダイヤモンドであれば、リモデルによって今風の洗練されたデザインに生まれ変わり、「残したい」と思えるようなデザインの提案に取り組んでいる。見積もり無料。
堀内信之社長は「地球上の結晶物(宝石)は未来永劫(えいごう)残る。生きた証しとして楽しく使ってさりげなく次代に渡せば、自身の姿がなくなってもワクワクした思いは続く。明るい終活をお手伝いしたい」としている。

出典http://www.sankei.com

詳しくはこちらをどうぞ>>>思い出のジュエリー リモデルして「J活」2016年月日 出典:


その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース
大切なジュエリー、身に着けていますか?
“ハッピーダイヤモンド”の40周年を記念 ジュエリーメゾン「ショパール(CHOPARD)」
黒のロングドレスに6億円超のジュエリーを身に纏い~長澤まさみ
ジュピターより春夏の新作ジュエリー登場 RAINBOW REFLECTION






賞品はピンクダイヤモンドのペンダント、第4回「きらきらジュエリー川柳大賞」


第4回「きらきらジュエリー川柳大賞」の募集が7月1日(金)より開始されます。
きらきらジュエリー川柳大賞」はジュエリーにまつわる思い出や感動を川柳として歌うもので、「マユヤマジュエラー」(繭山龍泉堂・東京)が主催し毎年行われており、豪華な賞品も用意されています。


ジュエリーは女性にとっては特別なものですよね。
日頃身に着けることもなくさして興味を持たない人でも大切な日の思い出として大事にしている人も多いでしょう。
また、ジュエリーを身につけるときは女性自身が女性であることをより意識する瞬間でもあります。

そんなジュエリーにまつわる思い出やいろいろな経験談を川柳として表現したものを募集する「きらきらジュエリー川柳大賞」。
過去の入賞作品を読んでみましたがなかなか味があるものばかりです。
思わず笑いがこみあげるものから、グッとくるものまで色々です。

皆さんも挑戦してみてはいかがでしょう。
ちなみに賞品は豪華ピンクダイヤモンドペンダント(30万円相当)などです!

帝国ホテルアーケードで93年の歴史を刻んできた「マユヤマジュエラー」(繭山龍泉堂・東京)は、ジュエリーにまつわる思い出や感動を募集する「きらきらジュエリー川柳大賞」を7月1日(金)に開始する。ジュエリーをテーマにした大会だが、賞品もピンクダイヤモンドのペンダント(30万円相当)やダイヤ入りのコスメなど、豪華なものばかり!

出典http://news.biglobe.ne.jp

詳しくはこちらをどうぞ>>>第4回「きらきらジュエリー川柳大賞」 金賞は30万円相当のピンクダイヤモンド!2016年06月24日 出典:BIGLOBEニュース




その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース
第4回『きらきらジュエリー川柳大賞』開催予告
第3回「きらきらジュエリー川柳大賞」入賞作品発表!!
黒のロングドレスに6億円超のジュエリーを身に纏い~長澤まさみ201
雨の日のデートにハンドメイドペアジュエリー体験 THE KISS
ハンドメイドジュエリー ブランドPahi〈パヒ〉





黒のロングドレスに6億円超のジュエリーを身に纏い~長澤まさみ


東京・ショパールブティック銀座本店の25日のリオープンに先駆けて行われたセレモニーで女優の長澤まさみさんが6月23日テープカットを行いました。
黒いロングドレスに総額6億円以上のダイヤモンドジュエリーを身に纏ってのものでした。

ショパール」はスイスの高級ブランド
長澤は、黒のロングドレスに、ダイヤがちりばめられたネックレスやリングなど(総額6億円以上)をまとって登場。「普段身につけられないようなジュエリーでうれしいです」と声を弾ませた。
 「いつも以上に自分を輝かせてくれる」ジュエリーを着用し、「カンヌ国際映画祭(フランス)や国内の受賞式に出席」などと、「ショパール」との“縁”も明かし「素敵なジュエリーを見て、すばらしさを教えてもらった」と感激した様子だった。

出典http://www.sankei.com

詳しくはこちらをどうぞ>>>長澤まさみ 6億円超ジュエリーまとい、テープカット2016年06月23日 出典:産経フォト



その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース
世界に一つだけのジュエリー、伊勢丹新宿店でポップアップショップ「スタージュエリー」
フェラガモから愛らしいコラボレーションジュエリーが発売
ジュエリーブランド「ウノ・デ・シンクエンタ」20周年パーティー、著名人他250人来場
7つの海へのオマージュ、ヴァン クリーフ&アーペル「セブンシーズ」





フィンランド老舗アクセサリーブランド「カレワラ・ジュエリー」ファッション雑貨EXPO出展


フィンランドアクセサリーブランドカレワラ・ジュエリー」。
フィンランドの誇る民族叙事詩と同じ名を冠したアクセサリーブランドは、フィンランド文化を保持する目的で設立されました。
ヴァイキング時代ジュエリーシンボルをモチーフにした商品などが魅力です。
その「カレワラ・ジュエリー」が第7回ファッション雑貨EXPOに出展することになった記事をご紹介します。


民族叙事詩「カレワラ」、1917年のロシア帝国からの独立に導くに多大な影響力を発揮したフィンランド国民にとってはとても大切なものです。
日本の「日本書紀」や「古事記」にあたるのでしようか。
その国民的文学の名前を冠したアクセサリーブランド「カレワラ・ジュエリー」はフィンランド文化を保持する目的で設立されました。

その「カレワラ・ジュエリー」が第7回ファッション雑貨EXPO(ギフテックス2016内)に出展します。
会期は2016年7月6日(水)~8日(金)、10:00~18:00(最終日は17:00終了)
ブロンズとシルバーで製作された民族色豊かなアクセサリーを手に入れることが出来る機会です。

フィンランドの民族叙事詩「カレワラ」と同じ名前で設立されたアクセサリーブランドは、フィンランド文化を保持する目的で設立され、ヴァイキング時代(10~11世紀)に使われていた古典ジュエリーやシンボルをモチーフにした商品を主に作成しています。1937年に設立され、現在でもヘルシンキ・フィンランドでデザイン、製作されています。現在では近代的なデザインも多く、ミュージシャンやスポーツ選手などとのコラボ商品も数多くございます。商品は主にブロンズとシルバーで製作されており、天然石も使われています。参考上代は5,000円~80,000円。

出典http://www.jiji.com

詳しくはこちらをどうぞ>>>フィンランド老舗アクセサリーブランド・日本初上陸2016年06月22日 出典:時事ドットコム



その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース
夏の新作「モルガンベロ」フランス生まれのカラーストーンジュエリー
ブルーの光を放つ神秘的なアクセサリー
7つの海へのオマージュ、ヴァン クリーフ&アーペル「セブンシーズ」




世界に一つだけのジュエリー、伊勢丹新宿店でポップアップショップ「スタージュエリー」

スタージュエリーSTAR JEWELRY)」はスペシャル・オーダーを受け付ける、ポップアップショップを期間限定でオープンします。
今年70年を迎える「スタージュエリー」、伊勢丹新宿店 本館1階ザ・ステージで7月6~12日までカスタマイズが可能で、世界に一つだけのオーダージュエリーを作ることができるそうです。
世界に一つだけ自分だけのジュエリー、素敵ですね。

7月6~12日というと7月7日の七夕を思い浮かべる人も多いですよね。
織姫と彦星が年に一度会うことのできる七夕の日に自分だけのオーダーメイドジュエリーを手に入れる。
素敵ですね。
大切な人と訪れることができたら・・・言うことありません!
きっと一生の思い出になりますよね。
ロマンチックな日にロマンチックな思い出づくりはいかがですか?

「スタージュエリー」は、1999年から7月7日の七夕をLOVE STAR’S DAYとして、織姫と彦星が1年に1回だけ出会う日に大切な人、大切なジュエリーに出合って欲しいという願いを込めて、キャンペーンを行ってきた。

 七夕のロマンチックな日に、自分だけのジュエリーを手にできるチャンスだ。また、期間中、商品を購入した人には、先着でスタージュエリーイヤーブックをプレゼントする。

 ※アイテムにより、その場で仕上がる場合の他、4~6週間の制作時間が必要な場合がある

出典https://www.wwdjapan.com

詳しくはこちらをどうぞ>>>「スタージュエリー」で世界に一つだけのジュエリーを 伊勢丹新宿店でポップアップ クラフツマンシップを披露2016年06月22日 出典:WWDJAPAN.com



その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース
雨の日のデートにハンドメイドペアジュエリー体験 THE KISS
フェラガモから愛らしいコラボレーションジュエリーが発売
2016ウィンブルドン オフィシャル ジュエリー コレクション発表、リンクス オブ ロンドン
夏の新作「モルガンベロ」フランス生まれのカラーストーンジュエリー




雨の日のデートにハンドメイドペアジュエリー体験 THE KISS

カップル向けペアジュエリーブランドTHE KISS &PAIR RING CAFE イクスピアリ店」ではペアジュエリーハンドメイド体験が出来る新サービスをスタートしました。今年8月に20周年を迎えるペアジュエリーブランドの新たなサービススタートの記事を紹介します。




梅雨だからしょうがないとはいえ、毎日の雨模様にうんざりされているのではないでしょうか。
せっかく彼と二人出かけても雨ではさみしいですよね。
でもせっかくのデート、楽しみたいですよね!

ご紹介する記事は、ペアジュエリーブランド「THE KISS &PAIR RING CAFE イクスピアリ店」の新サービスについて。
「THE KISS &PAIR RING CAFE イクスピアリ店」ではペアジュエリーのハンドメイド体験を楽しむことが出来るサービスを始めました。
対象は10代後半~20代のカップル。
参加費用は3,240円+各種材料費・加工費1,000円~5,000円です。

THE KISS」といえばキュートなペアジュエリーが魅力のブランド。
そのキュートなデザインを50種類ベースデザインから選び、約10種類の加工の種類と組み合わせ、二人でオリジナルジュエリーを制作します。
きっと作品にも愛着度満点で証紙、作り上げる家庭は最高の思い出なるでしょう。
お値段もリーズナブルなこのサービス、雨の日のデートにいかがでしょう。

●THE KISS(ザ・キッス)について
今年8月に20周年を迎えるペアジュエリーブランド。「ふたりの宝物」「LOVE&HAPPY」をコンセプトに、シンプルでスタイリッシュなペアジュエリーを数多く販売。SCを中心に全国78店舗を展開し、出会い~結婚まで、ジュエリーを通じてカップルのおふたりの愛と幸せを応援しています。
【コアターゲット】10代後半~20代のカップル
【中心価格帯】8,000円~12,000円
THE KISSコーポレートサイト https://www.thekiss.co.jp/

出典http://www.jiji.com

詳しくはこちらをどうぞ>>>ペアジュエリーのTHE KISS/雨の日のデートにペアジュエリーハンドメイド体験はいかがですか?2016年06月21日 出典:時事ドットコム


その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース
【THE KISS ディズニーコレクション】 キラキラ輝くカラーストーンの「プリンセス」ジュエリー新作発売!
幸せな恋をしよう♪ ジュエリー「THE KISS」発ミッキー&ミニーの新作ペアネックレス
フェラガモから愛らしいコラボレーションジュエリーが発売
夏の新作「モルガンベロ」フランス生まれのカラーストーンジュエリー
ブルーの光を放つ神秘的なアクセサリー



シルバーアクセサリー作り体験できる ジュエリーブランド「hum」の“半人前品”展


ジュエリーブランドhum」による「半人前品」の展示販売会が2016年7月14日(木)~24日(日)「PASS THE BATON GALLERY」(東京・神宮前)で開催されます。
全ての技術を習得するには10年以上を要するいわれる「hum」。
その「hum」の職人による「半人前品」の展示販売会の記事をご紹介します。


「hum」の職人になるには石留や和彫りなら3年から5年、すべての技術を身につけるには10年かかるといわれます。
この「半人前展」は「hum」の職人さんたちが一人前になる過程での作品を展示販売します。

おもしろいですよね。
職人さんといえば完成された作品を提供してくれる存在であると思うのですが、一人前になる前の「半人前」の作品を私たちに見せてくれるのです。
気に入れば販売もしてくれるというもの。
ちょっと無責任に感じられるかもしれませんが、職人さんの意気込みのようなものを感じます。
「半人前」でユーザーの厳しい目にさらされるのですからね。
物を作るというのは厳しいですね。

また、humのモノ作りを体感できるワークショップも開催されます。
職人さんと一緒にリサイクルシルバーからのアクセサリー作りを体験でけるそうですよ。
日時は7月16日、17日、18日、23日、24日の11時から13時、16時から18時、定員は各4名のようですので興味のある方は早めにチェックがオススメです。

ジュエリーブランド「hum」は、ふとした瞬間に奏でるhumming(ハミング)のように、記憶のなかに存在していたい……という思いで名付けられた。伝統的な技法を活かしジュエリー作りをする職人・貞清智宏氏と、豊かな感性でオリジナリティあふれるデザインを提案するデザイナー・稲沼由香氏の二人が生み出すジュエリーは、1点1点アトリエでハンドメイドされている。“記憶に残るジュエリー”をテーマに、品質の良さとデザインのバランスにこだわり、独自の世界観を築いている。
同ブランドの商品を作れるようになるには、職人は長い訓練を重ねなければならない。例えば、石留や和彫りなら3年から5年、全ての技術を身に着けるのに10年以上かかると言われている。同展の題名にある「半人前品」とは、一人前になる訓練の過程で作られたモノたちを名づけたもの。頼りなく彫られた銅板や実際の商品と見間違うほど丁寧に彫りが施されたシルバーリングなど、職人やテクニックによって異なるが、ありのままのモノを展示販売する。

出典http://top.tsite.jp

詳しくはこちらをどうぞ>>>ジュエリーブランド「hum」の“半人前品”展、渋谷で7月14日から。シルバーアクセサリー作り体験も2016年06月21日 出典:T-SITE LIFESTYLE


その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース
表参道のパスザバトンで、humの職人が一人前になる訓練の過程で生まれた“半人前”ジュエリーを展示販売
ハンドメイドジュエリー ブランドPahi〈パヒ〉
ハンドメイド好き必見!太陽光で固めるオリジナルジュエリー“クレアジュエリーナ”発売決定






フェラガモから愛らしいコラボレーションジュエリーが発売

サルヴァトーレ フェラガモ」から、若手デザイナーとコラボレーションしたカプセルコレクションが発売されたようです。

メキシコ出身のジュエリーデザイナー、ダニエラ・ヴィレガスさんとのコラボレーション。
夏に身に着けるのが楽しくなるようなジュエリーコレクションです。
可愛らしくてポップな感じがいいと思うんどすけど!

今シーズンは、2008年にブランドをスタートしたメキシコ出身のジュエリーデザイナー、ダニエラ・ヴィレガスとのジュエリーコレクション。自由と探検をテーマにした野鳥モチーフは、ブランドのアイコニックなシルクスカーフや1950年代後半にサルヴァトーレによってデザインされたシューズ『THE ARS SHOE』に描かれたインコやオウムなどにインスピレーションを得たもの。

躍動感あふれるファニーな鳥とブランドの象徴であるガンチーニのエンブレムを組み合わせたユニークなデザインを彩るのは、グリーントパーズやパープルアメシストなどの色鮮やかなプレシャスストーン。コレクションはネックレス、イヤリング、リング、ブレスレットの4つのカテゴリで構成。つけるだけで心踊るようなクリエイションでプレイフルな夏を迎えて。

出典https://spur.hpplus.jp

詳しくはこちらをどうぞ>>>サルヴァトーレ フェラガモから愛らしいコラボレーションジュエリーが発売に2016年06月20日 出典:SPUR



その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース
夏の新作「モルガンベロ」フランス生まれのカラーストーンジュエリー
ケイ・ウノのオーダーメイドジュエリーウォッチ「ピッコローレ」
シャネルの新作ジュエリー カメリアの花モチーフのダイヤモンドエンゲージ&マリッジリング
武井咲『せいせいするほど、愛してる』 ティファニー46億円ジュエリーに囲まれて