「ハイジュエリー」タグアーカイブ

ダイヤネックレスなど総額1億6000万円のジュエリー身に着け登場、武井咲


7月3日、TBS系ドラマ「せいせいするほど、愛してる」(12日火曜後10:00より)完成披露特別試写会に、主演の武井咲(22)と滝沢秀明(34)が出席、ティファニーの広報部で働く主人公を演じる武井咲は総額約1億6000万円のダイヤモンドネックレスなどを身に着けて登場しました。

高級宝飾ブランド、ティファニーの広報部で働く主人公のOL(武井)と妻がいる副社長(滝沢)との禁断の恋を描く大人の恋愛ドラマ。武井は銀のロングドレスにダイヤのネックレスなど総額約1億6000万円のジュエリーをつけて登場した。

出典http://www.sankei.com
詳しくはこちらをどうぞ>>>武井咲がせいせいするほどゴージャスに…ジュエリー総額1億6000万円!2016年07月04日 出典:産経ニュース




その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース
武井咲『せいせいするほど、愛してる』 ティファニー46億円ジュエリーに囲まれて
NATURALI JEWELRY、『シュガシュガルーン』の安野モヨコ氏とコラボ
マルラニハワイより七夕限定パワーストーンブレスレット 7種の天然石ブレスレット「Vega(ベガ)~織姫~」を発売
会話の生まれるジュエリー「トーカティブ」、新宿伊勢丹で初単独イベント






青と白基調のペンダント&ブレスレット ショーメ(CHAUMET)夏の新作

2016年6月25日、ショーメ(CHAUMET)より夏の新作ジュエリーが発売される。

ショーメ(CHAUMET)の「リアン・ドゥ・ショーメ」の今夏の新作。
「プレシャスでありながら使いやすく」をコンセプトにターコイズやラピスラズリ、マザー・オブ・パールなどをあしらったペンダントとブレスレットを展開します。

17世紀に流行した“ラック・ダムール(愛の結び目)”に由来する象徴的なクロスモチーフには、夏らしく鮮やかなカラーのハードストーンが施され、中央には小さなダイヤモンドが輝いている。肌になじみやすいピンクゴールドを素材とした、2連のブレスレットとペンダントが展開予定。控えめで女性らしく、1本でも重ね付けしても美しいデザインだ。

出典http://www.fashion-press.net
詳しくはこちらをどうぞ>>>ショーメより夏の新作ジュエリー – 青と白を基調とした爽やかなブレスレットとペンダント2016年月日 出典:


その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース
「ショーメ」ハードストーンを使った新作ジュエリー
カンヌのレッドカーペットに、ショーメを纏い女優ナターシャ・レニエが登場
セレブ・ウェディングの費用は? 指輪やドレス…内訳を徹底調査!








7つの海へのオマージュ、ヴァン クリーフ&アーペル「セブンシーズ」

世界に広がる7つの海。大西&インド洋、アラビア海、紅海、地中海、アドリア海、黒海、カスピ海へのオマージュ。
自然の豊かさと多様性を表現してきた「ヴァン クリーフ&アーペルVan Cleef & Arpels)」よりハイジュエリーコレクションセブンシーズ」誕生。


鮮やかなブルーと涼やかで濃厚な海風を感じる。そんな体験が出来てしまいそうなジュエリーコレクション。
爽やかで濃厚、ゴージャスなのはハイジュエリーならではでしょうか。
ブルーを基調に色とりどりの配色は生命の源である母なる海を感じさせますね。

創業以来、自然の豊かさと多様性を表現してきたメゾンが今回オマージュを捧げるのは、世界に広がる7つの海。大西&インド洋、アラビア海、紅海、地中海、アドリア海、黒海、カスピ海が見せる多彩な表情をダイヤモンドやサファイアなどで表現する。ブルーを基調に、ピンク、オレンジなどが織り成す色彩のハーモニーは、移ろう波、水面に映る陽射しや夜半の月光など海の魅力や豊かさを描き出した。モチーフにはカメやタツノオトシゴ、また幻想的な海の妖精にメゾンが重んじるフェミニティを重ね合わせている。

出典http://www.afpbb.com
詳しくはこちらをどうぞ>>>「ヴァン クリーフ&アーペル」海に捧ぐジュエリー2016年6月8日 出典:AFP BB NEWS


その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース
ヴァン クリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)
トップジュエラー「ヴァン クリーフ&アーペル」が、銀座3丁目に新旗艦店をオープンさせた理由とは?
ヴァン クリーフ&アーペルから新ジュエリー「ブトン ドール」、円を紡ぎ合わせてグラフィカルに
ヴァン クリーフ&アーペルの旗艦店が銀座に








ショーメのハイジュエリー「12 VENDÔME」ティアラ

王室や貴族の婚礼に約3500ものティアラを制作してきたショーメ、その歴史は1780年創業から現在に至る。
そのショーメの代名詞ともいえるティアラのハイジュエリー「12 VENDÔME」ティアラが入荷した。


ショーメは日常的にも身に着けられるティアラヘッドジュエリーを展開し、236年の長きにわたり時代をリードしてきました。
そのショーメ、計46.43カラットのダイヤモンドが施したハイジュエリー「12 VENDÔME」ティアラを入荷。
一生に一度の祝福の日にいかがでしょう。
日本で身近に見られるチャンスでもあります。

236年にわたり、モダンで繊細なクリエーションにより時代のトレンドをリードしてきたショーメ。日常的にも身につけられるティアラやヘッドジュエリーを展開している。ハイジュエリー「12 VENDÔME」ティアラは、ヴァンドーム広場12番地に本店を構える同ブランドが、そのアドレスにちなんで制作した12個からなるハイジュエリーのコレクションのひとつ。光り輝く計46.43カラットものダイヤモンドが施されたトップは、センターにペアシェイプカットが施され、取り外してネックレスとしても使うことができる。
創造性、卓越した職人技が生み出したリュクスなティアラは一生に一度の祝福の一日にぴったり。日本で身近に見られるチャンスをお見逃しなく。

詳しくはこちらをどうぞ>>>至極の輝き、ショーメのハイジュエリー「12 VENDÔME」ティアラが入荷2016年3月1日 出典:SPUR.JP






その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース (2016/1/21 – 2016/1/23)
シャーリーズ・セロン4億円超ジュエリーつけ授賞式
404カラットの巨大ダイヤって・・・どれくらい?
TASAKI、「タサキ オ・リッツ・パリ」のオープン記念ハイジュエリーコレクションを初公開








ハイジュエリーコレクション「マダン」、デザイナー石原勇太


高価格帯のハイジュエリーコレクションの新ブランド「マダンMADAN)」。「シハラshihara)」を展開するユイクリエイツが立ち上げ、3月23日から4月19日までイセタン サローネISETAN SALONE)で展開されるとのことです。

素材本来の美しさと輝きを最大限に引き出す

オーセンティックな美しさを追求しながらもコンテンポラリーなデザインにより新たな価値を付加した新ジュエリーコレクション「マダン」はジュエリーデザイナー石原勇太が手掛けます。素材本来の美しさと輝きを最大限に引き出すことを目的とし、無駄をそぎ落としたフォルムが特徴です。

ジュエリーデザイナー石原勇太が手掛ける「マダン」はオーセンティックな美しさを追求しながらも、コンテンポラリーなデザインにより新たな価値を付加した新しいジュエリーコレクション。無駄を削ぎ落としたフォルムが特徴で、素材本来の美しさと輝きを最大限に引き出すことを目指している。1連のパールの一部を2連、3連にする特殊パーツを用いた「M」や、パールネックレスの一部を4/1、4/2、4/4と金属に変化させた「GRADATION」、クラシックなジュエリーをアップデートした1点ものの「RE-」、異なる半貴石を合わせることで新たな表情を生む「FUSION」、半分に切断したパールと金属プレートのコントラストが印象的な「SLIDE」の5つのコレクションで構成。価格帯は「M」や「GRADATION」「RE-」は50〜200万円、「SLIDE」と「FUSION」は10万円〜を予定している。

詳しくはこちらをどうぞ>>>「シハラ」デザイナー石原勇太がハイジュエリーコレクション「マダン」立ち上げ2016年3月4日 出典:Fashionsnap.com






その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース (2016/1/21 – 2016/1/23)
“ハッピーダイヤモンド”の40周年を記念 ジュエリーメゾン「ショパール(CHOPARD)」
TASAKI、「タサキ オ・リッツ・パリ」のオープン記念ハイジュエリーコレクションを初公開
新ハイジュエリーコレクション「シグネチャー ドゥ シャネル」シャネル(CHANEL)
ニナ リッチ新作ジュエリーコレクション「モードの劇場」













TASAKI、「タサキ オ・リッツ・パリ」のオープン記念ハイジュエリーコレクションを初公開


日本を代表するプレミアムジュエラー、タサキ(TASAKI)が2月24日から3月1日まで、「タサキ オ・リッツ・パリ(TASAKI au Ritz Paris)」のオープンを記念したポップアップショップを伊勢丹新宿本館1階のザ・ステージにてオープンする。
タサキはヴァンドーム広場を臨む世界最高峰のホテルのひとつリッツ パリ内にブティック「タサキ オ・リッツ・パリ(TASAKI au Ritz Paris)」のオープンを今年予定しています。


今年予定されているTASAKI au Ritz Parisブティックのグランドオープンに先駆けてのオープニングイベントとなるもの。
オープンに先駆けてタサキがリッツパリに捧げるハイジュエリーコレクション「リッツ パリ パー タサキ(RITZ PARIS par TASAKI)」が世界で初めて一般公開されます。
詳しくはこちらをどうぞ>>>TASAKI、新宿伊勢丹で世界最高峰ホテル・リッツ パリのためのハイジュエリーコレクションを初公開2016年2月23日 出典 : Fashion Headline






その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース (2016/1/21 – 2016/1/23)
ミキモト(MIKIMOTO)よりブライダル向け新作、レンタルジュエリーがデビュー
ニナ リッチ新作ジュエリーコレクション「モードの劇場」
新ハイジュエリーコレクション「シグネチャー ドゥ シャネル」シャネル(CHANEL)
剛力彩芽 ジュエリーは両親におねだり!?







新ハイジュエリーコレクション「シグネチャー ドゥ シャネル」シャネル(CHANEL)


シャネル(CHANEL)よりハイジュエリーコレクション「シグネチャー ドゥ シャネル」が発表された。
「エレガンスとはライン」というマドモアゼル・シャネルが好んだ言葉から着想を得たジュエリー全48点、マドモアゼル シャネルが愛した乗馬の世界、とりわけ競馬場で厩務員が着ていたジャケットからインスピレーションを得たキルティングパターンを用いた初のコレクションです。

シャネル(CHANEL)がキルティングパターンを用いた初のハイジュエリーコレクション「シグネチャー ドゥ シャネル」を発表。「エレガンスとはライン」という、 マドモアゼル シャネルが、ゆったりと自然に流れるシルエットを生み出すときに好んだ言葉から着想を得たジュエリーは、全部で48点。
コレクションは、マドモアゼル シャネルが愛した乗馬の世界、とりわけ競馬場で厩務員が着ていたジャケットからインスピレーションを得たキルティングパターンが特徴的。丸みを帯びたキルティングのラインには、繊細なダイヤモンドがちりばめられている。
グラフィカルで上品なジュエリーは、指輪やブレスレット、ネックレスなどがラインナップ。いずれも体の動きにしなやかかつなめらかに添い、首や指、手首を包み込む、官能的でフレキシブルなデザインが魅力的だ。また紺碧のブルーサファイアやアクアマリン、パール、グレーマザーオブパールの象嵌、ロッククリスタルなど様々なバリエーションの装飾が施されたバリエーションも展開。

詳しくはこちらをどうぞ>>>シャネルの新ハイジュエリーコレクション「シグネチャー ドゥ シャネル」キルティングパターンが奏でる美2016年2月17日 出典: ファッションプレス






その他、ジュエリー関連 気になるおすすめニュース (2016/1/21 – 2016/1/23)
イセタンサローネに期間限定ショップオープン ジュエリーブランドALIITA (アリータ)
「もみ殻」がモチーフ ~日本人初のグランプリ受賞ジュエリー~
「ブルガリ・ブルガリ クオーレ」、ブルガリのジュエリーコレクション新商品